第4回全国書記長・事務局長会議を開催

2017/02/15

地域ごとの取り組みと成果が問われる

地域ごとの取り組みと成果が問われる


 1月24日、全建総連は東京「全建総連会館」で全建総連賃金引上げ運動と建設キャリアアップシステムの推進に向けた第4回全国書記長・事務局長会議を開催し、47県連・組合102人が参加しました。
 これまで3月に東京で開催してきた決起集会を、今年は各地での賃金引上げ行動に変えることと、キャリアアップの取り組みについて認識の一致をはかりました。(詳細は機関紙「全建総連」2月16日付に掲載)

TOPへ