長期優良住宅化リフォーム推進事業の追加公募のお知らせ

2014/10/29

 長期優良住宅化リフォーム推進事業の追加公募をお知らせします。
 今年度の長期優良化リフォーム推進事業は、4~5月に評価基準型(1)補助上限額100万円/戸、及び提案型を、7~8月に評価基準型(2)補助上限額200万円/戸、の公募を実施しました。
 このたび、11月上旬を予定して追加公募が行われることになりましたので、事前情報をお知らせします。

1.公募内容
・評価基準に基づく長期優良住宅化リフォーム。
・補助率1/3、上限100万円/戸。
※すべての評価項目で新築の長期優良住宅とおおむね同じ程度の水準を満たす場合は上限200万円/戸。
※対象住宅が既に確定しており、かつ、平成26年度内に工事着手できる住宅。

2.公募開始時期
・11月上旬を予定して公募開始

<注意事項>
 国土交通省の発表によりますと、ア)公募内容や公募開始時期等については改めて報道発表すること、イ)評価基準ではこれまでの平成26年度事業の募集要領を参照のこと。なお、A基準は若干の変更が予定されていること、ウ)今回は提案型の公募は行わないこと、としておりますので、ご注意いただけますようお願いします。

◆本サイト内の関連情報
・「長期優良住宅化リフォーム推進事業 評価基準 木造編」(https://zenkensoren.tatecomi.jp/contents/comment/K-24/
・長期優良住宅化リフォーム推進事業
補助金計算プログラム(https://zenkensoren.tatecomi.jp/contents/102
・住まいの健康ヒアリングシート(https://zenkensoren.tatecomi.jp/contents/165

◆詳しい情報は、国土交通省ホームページでご確認下さい。
国土交通省 平成26年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の追加公募に関する情報提供について(http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000544.html

TOPへ