全国建設労働組合総連合 National Federation of Construction Workers' Unions
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
家を建てたいリフォームしたい
家を建てたいリフォームしたい
組織概要
ゆうゆう住宅
住宅を考える
住宅デー
住宅相談窓口
住宅関連税制
住宅融資制度
住宅リフォーム助成制度
「元気な地域工務店」のご紹介
建設労働者・職人のための「建設国保」
ひとつ上の確かなゆとり「国民年金基金」
貯蓄としても利用できます「全建総連 共済NET」

HOME > 家を建てたいリフォームしたい > 住宅リフォーム助成制度

住宅リフォーム助成制度
 雇用不安や社会負担の増大が予想される中で、「新築住宅に対する購買意欲は減退しており、これからはストックの時代だ」と言われています。しかし、住宅については、雨風等にさらされながら、人の生活を支え続けていく中で劣化していくことは否めませんし、手をかけなければその品質を維持していくことはできません。
 『住宅リフォーム助成制度』は、地域住民が住宅のリフォームを行った場合にその経費の一部を自治体が助成することにより、住宅の改善を容易にすると共に、中小零細事業者の振興をも図るものです。
 助成には、耐震改修/高齢者住宅対策/介護保険/環境対応/林業育成/若年者定住など数多くの種類がありますので、以下の点にご留意ください。

助成制度を活用する上で以下の点に留意して有効に活用しましょう

 市町村の助成・融資等については、リフォーム内容により窓口が違います。ホームページや、自治体が作成した冊子『行政案内』等で調べてみましょう。
 助成対象となる工事については、助成基準(市内の施工者の工事/10万以上の工事 /耐震診断で危険と診断された場合/地域材を使用した場合など)を各市町村が定め ています。各自治体に問い合わせをして、確認をしましょう。
 住宅リフォームの助成は、介護保険の住宅改修などと同時に申請できる場合もあります。ケアマネージャーの方と相談してみるのも良いでしょう。
 全建総連は労働組合ですが、数多くの工務店・専門工事業者の皆さんが加入しています。
 各市町村の担当者と一緒に住宅相談等も行っておりますので、地元の組合(傘下組合一覧を参照)に問い合わせてみてください。
 全建総連傘下の組合は、各市町村/地域団体/消費者団体等の各種イベントなどにも積極的に参加しています。ぜひ、ご相談下さい。

リフォーム工事に対する助成制度を実施している自治体

 住宅リフォーム助成制度への各地方自治体による取り組み(PDF) 2013/05/08現在
BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2005 National Federation of Construction Workers' Unions All Rights Reserved.