全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
■板倉構法(落とし込み板壁)の構造と防火性能に関する講習会
(2007/8/10)


 全建総連、全建連、NPO木の建築フォラム3者での共同事業により、平成17年9月に落とし込み板壁による大臣認定を取得した仕様を基本として、外壁の防火構造の大臣認定を取得いたしました。
 
 それらの理解と普及を図るため、講習会を開催いたします。講習会受講者に対しては、板倉構法の壁倍率認定書・防火性能認定書の複写を配布いたします。この認定書を確認申請時に添付すれば、板倉構法の壁倍率が認められ、2階建て住宅において、準防火地域(床面積500u以下)、法22条区域(床面積3,000u以下)の延焼のおそれのある部分の外壁を、木材だけで構成した落し込み板壁で設計・施工することが可能となります。〔PDF〕
 
 また、長ほぞと差し込み栓による柱脚接合部の性能試験を行い、必要とする耐力が得られることが確認され、指定検査機関による評定書を取得しました。これにより金物を使わない仕口での確認申請ができます。この評定書の複写も配布いたします。皆様の参加をお待ちしております。

主 催 NPO 木の建築フォラム
共 催 全建総連、全建連
対 象 木造建築の設計者、技術者、研究者、行政関係者

開催日 9月29日(土)(受付開始:正午)
場 所 静岡県産業経済会館 [地図] 
住 所 〒420-0853 静岡市葵区追手町44-1
電 話 054-273-4330

≪ プログラム ≫

13:00〜14:00
 板倉構法の設計と施工について
 (講師:筑波大学教授 安藤邦廣)

14:15〜15:15
 板倉構法の構造と材料について 金物を使わない仕口の性能について
 (講師:独立行政法人 建築研究所上席研究員 河合直人)

15:30〜16:30
 板倉構法による外壁防火性能について
 (講師:早稲田大学研究員・桜設計集団一級建築士事務所:安井昇)

参加費用
 一般 50,000円(教材費含む)
 会員割引(木の建築フォラム、全建連、全建総連) 35,000円
 行政関係者(建築指導に関わる方)はオブザーバー参加という事で無料です。

募集人員:30名

【申込方法】
申込書をホームページよりダウンロードするか、下記(フォラム事務局)へ連絡して取り寄せて記入し、ファックスまたは郵便にてお送りください。同時に参加費を指定口座にお振込み下さい。申込書と入金の確認された方へ、受講票を送付します。
申込書 〔PDF〕 
申込締切 9月18日(火)

NPO木の建築フォラム事務局
〒104-6204 東京都中央区晴海1-8-12オフィスタワーZ(株)日本建築センター内
電話:03-5144-0056 FAX:03-5144-0057
E-mail:office@forum.or.jp

現地連絡先 汲アころ木造建築研究所 山ア健治
電話:054-646-3678 FAX:054-646-3695 
E-mail:k-yamazaki@kokolab.jp

【板倉構法(落とし込み板壁)の構造と防火性能の講習会開催予定】

第1回 9月29日(土) 静岡 (静岡県産業経済会館予定)
担当:山ア健治 (汲アころ木造建築研究所)

第2回 10月29日(月) 仙台 (会場未定)
担当:佐々木文彦 (ササキ設計)

第3回 11月26日(月) 東京 (晴海トリトン鞄本建築センター)
担当:関東在住会員
講師:安藤邦廣・河合直人・安井昇
参加費(認定書含む)一般50,000円
全建総連の組合員 35,000円
建築指導に関わる行政担当者・伝統木造研究会会員無料


BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.