全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
■ 東日本 予算要求・生活危機突破中央行動を開催
(2008/8/7)

東日本行動で伊藤委員長が挨拶
 全建総連は、7月31日の西日本行動に続き東日本予算要求・生活危機突破中央行動を8月7日、開催しました。衆議院第2議員会館には22県連・組合、148人が参加し、各省庁要請行動の内容を確認しました。

 主催者挨拶では伊藤委員長が、建設資材の高騰や生活必需品の値上げが続く中、「仲間の仕事やくらしは大変厳しい」と発言。また、「7・11総決起大会で、各政党から来年度予算確保に向けた奮闘を約束できたことや、西日本行動で各省庁・地元国会議員への要請行動など取り組みを強めた」と、述べた上で「仲間の期待を背負った重要な交渉。奮闘願いたい」と激励の挨拶をしました。

 中央情勢報告に立った古市書記長は「概算要求に向けた大衆行動は、今日が最後となる。交渉団はしっかり交渉いただき、私たちの要求が概算要求に盛り込まれるよう、最後まで奮闘してほしい。また、地元国会議員への働きかけでも要求実現に尽力してほしい」と述べました。

 この後、参加者は各省庁交渉のほか、地元国会議員へ要請行動に移りました。


BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.