全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
■ 全建総連第49回定期大会を山口県で開催
(2008/10/22)

53の全県連・組合から1605人が参加
 全建総連は10月15〜17日に山口県「山口市民会館」で「建設不況打開、総選挙に勝利し、社会保障の後退を阻止しよう」をメインスローガンに第49回定期大会を53県連・組合、1603人の参加で開催。3日間の議論を通して医療保険の一元化反対、大衆増税・消費税率引き上げ阻止、75万人組織の早期回復を中心とした第49年度運動方針を決定しました。

 解散・総選挙が必至の中、「政党支持と政治活動の自由を守りながら、国保助成281・5億円の満額確保をはじめとした要求を理解し、実現する候補者を1人でも多く当選させるよう奮闘する」との大会宣言を採択。

 新執行部として、2年間にわたり委員長を務めた伊藤義彰氏が退任し、杉本義忠氏が新委員長に就任しました。古市良洋書記長、大江拓実・林裕司両書記次長がそれぞれ再任されました。



退任委員長挨拶 伊藤義彰委員長
伊藤義彰前中央執行委員長 
 委員長を2年間務めました。全国の皆さんのご指導・ご支援に厚くお礼申し上げます。退任後も建設不況打開、くらしと平和、建設国保を守るたたかいと組織の発展に全力で奮闘します。


新任委員長挨拶 杉本義忠新委員長
杉本義忠新中央執行委員長
 建設産業に働く仲間は、戦後最悪の状況におかれています。今こそ全建総連の旗のもと「統一と団結」の大きな輪を広げ、70万組合員と家族を守るため、新任役員一同は先頭に立って全力で運動に尽くす覚悟です。




主な来賓

山口県知事              二井 関成氏
山口市長 (代理)          河崎 重利氏
自由民主党・衆議院議員      寺田   稔氏
民主党・参議院議員        山下八洲夫氏
民主党・衆議院議員         平岡 秀夫氏
公明党・衆議院議員         桝屋 敬悟氏
日本共産党・参議院議員      仁比 聡平氏
社会民主党・参議院議員      渕上 貞雄氏
全建連・副会長            森     大氏
全労済・全国組織事業本部次長 馬原 利洋氏
  

BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.