全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
■ 岩手県連東日本大震災合同慰霊祭
(2011/7/11)


 東日本大震災発生から4カ月を迎える7月10日に、岩手県連は合同慰霊祭を岩手県釜石市内にある「石応禅寺」で開きました。組合員及びそのご家族合わせて37人の尊い生命が犠牲となりました。その御霊を供養するため、参列した関係者は89人です。

 慰霊祭では、実行委員長あいさつとして、岩手県連・齋藤徳重会長が務め、物故者に対する弔辞では、全建総連・田村豪勇中央執行委員長はじめ、釜石市・野田武則市長(副市長が代読)が弔辞を読み上げました。

 ご遺族を代表して、小國正敏さんの長男・俊介さんから弔辞が読み上げられると、亡くなられた方の無念に、皆さん涙を流しました。

 被災地組合代表あいさつに立った祝田組合長(岩手県連・大槌建成組合)は、「岩手県連は震災に負けない」と復興に向けて力強く決意を語りました。



BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.