全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
■ 長期優良住宅 型式認定利用講習会(W地域)のご案内
(2011/9/13)


 今年2月に全国5会場で開催した、長期優良住宅型式認定利用講習会ですが、今年も10〜11月にかけて5会場で開催することとなりました。

 この講習会は、全建連の工務店が加盟している工務店サポートセンターが昨秋、(財)日本住宅・木材技術センターへ「構造の安定に関すること」「温熱環境に関すること」「維持管理・更新への配慮に関すること」「劣化の軽減に関すること」の4項目における住宅型式性能認定を申請・型式を取得し、この型式を共同利用することを目的に、工務店サポートセンターが主催、全建連と全建総連が共催で開催するものです。

 型式の内容は、長期優良住宅の認定のための技術基準にある「耐震等級2(倒壊防止)」「省エネルギー対策等級4(W地域・仕様規定による)」「維持管理等級(専用配管)」「劣化対策等級3(構造躯体等)」を対象としています。

 「耐震等級2(倒壊防止)」では、プランニング時から長期優良住宅の計画がスムーズに行えるように、水平構面の持つべき剛性を予め定め、耐力壁線の位置・間隔や吹き抜け等の制限などを行い、また間違いのない仕様の決定のために使用できる金物の制限等を行っています。「省エネルギー対策等級4(仕様規定による)」では、W地域を対象として建材マニュアルで対象とした断熱材及び開口部の選択により等級の確保ができる方向としています。「維持管理等級3(専用配管)」「劣化対策等級3(構造躯体等)」は、技術基準の内容を図示等により解りやすく明確にし、使用可能な建材等の情報もマニュアルに掲載しています。この講習会を受講いただきますと、同型式の利用が可能となります。

 つきましては、下記の通りご案内致しますので、ぜひご参加いただきますよう、周知方、宜しくお願い申し上げます。

【注意事項】
・省エネルギー対策等級4に関する型式認定は、W地域限定となります。
・講習会受講後に、修了証を発行致します(講習会終了後2カ月以内に郵送)。
・講習会を受講し修了した者でなければ型式申請は行えません。
・受講した方々に型式認定マニュアルをお渡しします。
・受講可能者は、全建総連の組合員、または全建連の会員のみです。
・建築士資格所持者以外でも受講可能です。
・筆記用具、電卓をご持参下さい。
・日当、交通費、受講料等は、全建総連は負担致しません。

1.日時・会場・定員
10月24日(月) 大阪会場(100人) 新大阪トレーニングセンター 508・509会議室
〒553-0031 大阪市東淀川区西淡路1-3-12
新大阪ラーニングスクエアビル4F・5F TEL:03-5217-5577          
10月25日(火) 名古屋会場(80人) 愛知県産業労働センター 1003会議室
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-4-38  TEL:052-571-6131           
11月07日(月) 東京会場(80名) けんせつプラザ東京 5階会議室
〒169-0074 新宿区北新宿1-8-16 TEL:03-5332-3971 
11月08日(火) 宮崎会場(50人) ホテルサンライト宮崎2F「橘」
〒880-0904 宮崎市中村東1-1-1 TEL:0985-53-1313         
11月16日(水) 高知会場(80人)高知共済会館3階「桜」
〒780-0870 高知市本町5-3-20  TEL:088-823-3211          
※交通等は各サイトをご参照下さい。

2.講習会時間
10:00〜16:30(予定) 全会場共通。受付時間9:30〜                         

3.申込締切
各会場の開催日10日前。ただし、各会場定員になり次第締め切ります。

4.申込方法
別紙の出欠連絡票に必要事項を記入の上、全建総連住宅対策部宛にFAX(03-3209-0538)でお申し込み下さい。なお、受講票の送付は行いません。
別紙「出欠連絡票(PDF)

5.受講料
1,000円(当日、受付でお支払い下さい)


BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.