全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
全木協 愛知県と埼玉県で災害協定締結
(2012/03/30)
調印を交わす全木協・青木理事長(左)と大村知事
 愛知県と全木協の災害協定締結式が3月16日に愛知県公館で行われました。全木協の協定締結は、徳島県、高知県、宮崎県について4県目であり、東海地方では初めて。

 出席者は、全木協・青木理事長、徳本専務理事、全建愛知・山田委員長、鈴木住対部長、愛知建築・長岡氏、愛知建連・山田事務局長などです。

 協定式は、全木協の他、プレハブ建築協会東海支部(仮設)、愛知県建築士事務所協会(住宅相談)の3団体に対して行われ、大村知事から災害時における各団体の支援に期待する旨の挨拶がされました。


協定を締結した=(左から)建設埼玉・山崎委員長、全建総連・澤田住対部長、全木協・青木理事長、上田知事、工務店サポートセンター・大野執行委員、埼玉土建・鈴木委員長
 埼玉県との締結式は3月29日に行われました。愛知県に次いで5県目となり、関東地方では初めてとなります。

 県庁内で行われた協定の締結式には、全木協・青木理事長、全建総連・澤田住対部長、工務店サポートセンター・大野執行役員、建設埼玉・山崎委員長、山本書記次長、埼玉土建・鈴木委員長、斉藤書記長らが出席。なお当日は、埼玉県住まいづくり協議会との2団体同時の締結式となりました。

 締結に当たり上田知事は「災害時には一定のルールをもって迅速に対応しなければならない。そのために災害が起こる前に使える仕組みを準備しておくことが大切。締結は大変心強い」と全木協への期待の言葉があり、その後、上田知事と青木理事長が相互に協定書に署名し正式に協定が締結されました。


BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.