全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
北・東地協「消費税率引き上げ反対」で街宣
(2012/06/15)
ティッシュを受け取る通行人=青森 増税による生活への影響を訴えた=岩手
ティッシュを受け取る通行人=青森 増税による生活への影響を訴えた=岩手

 北・東地協(全建総連北海道・東北地方協議会)は、消費税率引き上げ反対の街宣行動を4月末から5月末までの間に、独自で日程を設定して実施しました。

 北海道連…5月24日に市内地下鉄駅7カ所で実施。村上副委員長、工藤書記長、岸本賃金税金部長などが参加。全建総連・小林税金対策部長も参加。

 午前9時に街宣車で北海道連会館を出発。7駅を回ります。小林部長と岸本部長が街宣スピーチ。消費税率引き上げが持つ逆進性などを、実態を交え強く訴えました。また、通行人に対しチラシとティッシュを声がけしながら配りました。多くの方から「消費税率が上げられると、私たちの生活がさらに苦しくなる。税率を上げるよりも先に、改革するところは必ずあるはず」などの意見をもらい、市民の関心の高さがうかがえた街宣行動でした。

 青森県連…5月13日、副会長を選出している青森、八戸、弘前、十和田、五所川原、三沢、中泊の7支部で一斉に実施。青森支部では、9人の役員が赤と緑の「消費税率引き上げ反対」ののぼり旗を大きく掲げ、チラシとティッシュを配布しながら、通行人に消費税増税反対を訴えました。通行人も生活に大きく関係する問題と意識している人が多くいることを強く感じました。

 岩手県連…4月30日と5月1日の2日間で、県内を街宣。走行距離は450キロにもなりました。佐藤書記長、大峠賃税対策部長、西山賃税部員などが参加。北上市では、たくさんの花見客が訪れている中をマイクで街宣。家族連れの方が手を振ってくれるなど、反響がありました。奥州市江刺区からは廣野副部長も加わり、一ノ関いわて生協の駐車場、中尊寺前などで訴えました。2日目は小林副会長も加わり、盛岡城跡公園周辺、二戸市などで街宣を行いました。

 宮城県連と山形県連…5月10〜12日の3日間、合同で行いました。女性アナウンサーの方にお願いし、優しい声で、人通りの多いショッピングモールを中心に街宣。また、車を止めては、山崎宮城県連会長(現相談役)が全地域においてマイクを取りました。2日目は山形県連の井上書記長も参加しました。

 秋田建労…5月9日、県南地区、10日は県北地区を中心に、千葉税金対策部長と担当書記で実施しました。途中、道の駅などに立ち寄り、消費税引き上げ反対を力強く訴え、2日間で570キロを走行しました。

 全建総連福島…5月10日に実施。石井賃税対策部長、渡辺賃税部員、長山主任書記が参加。テープを流しながら宣伝カーを走らせます。また、単組を回り、「消費税率引き上げ運動を頑張ろう」とパンフレットやティッシュ、ポスターなどを渡しました。ちょうど組合をたずねてきた組合員には、消費税率引き上げ反対を訴えました。


BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.