全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
■福岡西方沖地震の被害について
(2005/3/22)

 3月20日、午前11時前に発生した地震について、全国の仲間の皆さんには大変ご心配をお掛けしています。また、たくさんのお見舞いの電話をいただいているところですが、被害状況は福岡県全体で、玄海島中心に、全壊16戸、半壊158戸、一部壊626戸で、組合員の被害状況は、農業用倉庫の崩壊1件、屋根棟瓦の落下が5件、自主的に避難が1人、ケガ人の報告はいまのところありません。組合事務所も、本部・支部とも被害はありませんでした。
 また、被害復旧も、地震発生時間が天気のいい午前中であったこと、一部の地域に限られていることもあり、ライフラインをはじめ、交通機関・道路も一部を残し完全復旧しています。
 被害地域の住宅復旧(ボランティアを含む)については、市当局とも相談しながら対応していきたいと思いますが、特別の支援体制は必要ない状況です。
 心配をしていただいている仲間の皆さんに感謝申し上げ、とりあえずの報告とさせていただきます。

福岡県建設労働組合 書記長 矢野誠

BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.