全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
■ 香川で決起集会 44年ぶり開催
(2014/06/26)


 全建総連加盟の香川建労では4月13日に「高松センタービル」で「賃金引き上げ意思統一決起集会」を開催。香川建労としては44年ぶりの決起集会で、103人が賃上げに向け一致団結して取り組みました。

 集会で中西執行委員長は建設業界の厳しい現状に触れ、2年連続で上昇した設計労務単価を足がかりに建設労働者・職人の賃金引き上げに頑張っていこうと挨拶しました。
 木村義雄参院議員と全建総連・松岡賃対部長から来賓挨拶を受けました。
 甲斐賃対部長が「今日の運動が各地域と現場で取り組まれ、建設業で働く全国の人が心一つに賃上げの声をあげることが大事」と決議提案し採択。参加者全員で気持ちを一つにしました。

 集会後、103人が「住まいのことなら地元職人にお任せ下さい」の横断幕を持ってデモ行進。中心部の各商店街を通って組合をアピールし、様子を気にして立ち止まってくれる人もいました。

 行進中はポケットティッシュを配付し、「住宅メーカーより安くなる職人直受け」のラミネートで仕事確保を訴えました。

BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.