全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
■ 熊本で総決起集会「運動に自信と確信を持ち」
(2014/06/26)


 4月16日、全建総連加盟の熊本建労では熊本市「水前寺江津湖公園」で「賃金・単価引上げ、公契約条例をつくろう!4・16熊建労総決起集会」「熊本県知事個人請願行動」を開催。県下10支部から370人の組合員・役員・家族が結集し、全建総連・松岡賃対部長、福岡建労・江口副委員長他7人の来賓を迎え、成功させることができました。

 楠元執行委員長が挨拶で、1千を超える業者との訪問対話、1万7千筆をこえる署名には多くの仲間のドラマがあり、第4次ルールづくり運動を前進させてきたことの目的と意義を語りました。

 集会後、県庁に向かってデモ行進を行い、参加した一人ひとりが個人請願を行うことができました。対応した熊本県側は「みなさんの請願を真摯に受けとめる」と挨拶しました。
 請願後は、熊本城・二の丸広場で、春の拡大月間の終盤決起集会を行い、互いに労をねぎらいながら拡大をやり抜く決意を固めあいました。

 参加した仲間の反応は「県庁にデモ隊が入ってきた姿は圧巻だった、鳥肌がたった」「2年に1回は開催してもいいのではないか」「県知事に会って結果をききたい」などで、熊建労の行動に自信と確信を深めることとなりました。


BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.