全国建設労働組合総連合 General Federation of Construction Worker's Union
BACK HOME
知っ得News 家を建てたいリフォームしたい 全建総連コーナー
サイトマップ
お問い合わせ
■関係省庁と地元国会議員に「概算盛り込み」を要請
(2005/8/11)


 7月12日の東京・日比谷野音での中央総決起大会で皮切りとなった今年の予算要求闘争。8月2日には西日本予算要求行動、11日には東日本予算要求行動が行われ、関係省庁に対して概算要求に私たちの要求を盛り込むよう要請すると共に、地元国会議員への要請行動を積極的に展開しました。

 議員会館での集会で、前田委員長は、「衆議院は解散されたが、我々の要求はいささかも揺ぎ無い。建設国保を守るなど、諸要求実現のために、皆さんの奮闘を期待したい」と挨拶。佐藤書記長は、総選挙について「社会保障をはじめ、経済、増税問題、平和などを問う大事な選挙だ。それぞれの立場で、勝利のため頑張ってほしい」。予算要求については「全国の仲間の力を結集し、我々の要求を概算要求に盛り込ませよう」(共に11日)と述べました。

 なお、集会には民主党の議員が多数激励に駆けつけ、連帯の挨拶をしました。


BACK HOME TOP
Copyright(C)2000-2004 General Federation of Construction Worker's Union All Rights Reserved.