働き方改革への対応に向けたリーフレットデータの提供

2019/04/05

昨年6月に成立した「働き方改革関連法」は2019年4月1日から順次施行されます。
建設業においては、時間外労働の上限規制のみ5年の猶予期間がありますが、年次有給休暇の年5日取得義務や労働時間の把握については、4月1日から対応が求められることになります。
全建総連では、こうした働き方改革関連法について理解を深めることを目的とした事業主向けのリーフレットデータを作成しましたので提供します。

■リーフレット・データ(※2種)の使い方
①1ページごとで印刷
A4で1ページごとに印刷し、ご活用ください。ただし、中面においてページまたぎの箇所・文字がありますので、ご留意の上、ご活用ください。
A4で1ページごとで印刷PDF

②A3両面印刷(中折)とA4両面で印刷し巻三つ折りを再現、またはA3にA4を挟み込み使用
「A3両面印刷」データと「A4両面印刷」データを共に両面印刷(A3は中折)し、テープ等で接合することで巻三つ折りを再現することができます。または、A3両面印刷(中折)にA4両面印刷を挟み込み、ご活用ください。
A3両面印刷PDF
A4両面印刷PDF

TOPへ