ゆうゆう住宅の概要

1.高耐久・高品質が標準仕様

太い柱、丈夫な基礎、床下の防湿、換気、小屋裏の換気と木造住宅の耐久性を高める対策を標準仕様としています。
【主な仕様】
●重要な柱(すみ柱等)は原則12cm角以上
●基礎は鉄筋コンクリート造りで地盤面から高さ原則40cm以上

2.耐震性が高く、健康・環境にやさしい木造軸組住宅

【快 適】木は保湿性に優れ、調湿機能を持つ優れた材質で日本の気候風土に最適です
【安 心】木は軽くかつ強い材質であり、建築基準法を上回る仕様で耐震性を実現します
【柔 軟】家族構成や暮らしにあわせた設計とリフォームにも柔軟に対応できます
【優しい】木は健康と環境に優しく、家庭にぬくもりを与えます

3.万一住宅に欠陥が見つかった場合でも安心

ゆうゆう住宅には住宅保証機構株式会社が運営する住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」が適用されます。住宅の「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」に瑕疵(欠陥)が見つかった場合には、住宅の引渡しから10年間は建設業者等にその補修費用等についての保険金が支払われるので安心です

4.地元に根ざした信頼ある工務店・大工が手がける安心

長年、地域に根ざし築いてきた信頼と高い技術により、安心できる住宅をご提供します。地域に根ざした業者だからこそ安心です。