全建総連組織人員が61万4068人に

2016/07/04

 全建総連の6月末組織基本調査の結果、全体の組織現勢が61万4068人となり、前年同月比で3121人、率では0.51%増と、2年ぶりに年間増勢をかち取ることができました。春の組織拡大運動に全力で取り組まれた、全国の仲間のみなさんの奮闘によるものです。あらためて感謝を申し上げます。
 今回の調査では、全国53県連・組合中、6割を超える32県連・組合が年間増勢を果たしました。組織の大小によらず、また、すべての地協で増勢組合が生まれています。「がんばれば組織増勢できる」情勢が全国に広がっていることが改めて示されました。
 春の月間の奮闘でかち取った到達を力に、秋の組織拡大運動に出足早く取り組んでいきます。「仲間を集めて仲間と対話する」拡大運動を、すべての県連・組合、単組・支部で旺盛に取り組み、すべての県連・組合が増勢を実現し、10月の全国大会を組織と運動の前進の中で成功させましょう。(詳しい内容については機関紙「全建総連」8月1日付に掲載)

TOPへ