職人・工務店のための長期優良住宅化リフォーム講習会を全国10会場で開催します

2014/10/06

 拡大するリフォーム市場や良質なストック形成に対応し、知識・技術の向上を図ることは今後の仕事確保に有効です。
国交省は「いいものをつくって、きちんと手入れをして、長く大切に使う社会」を構築するため、既存住宅の長寿命化に資するリフォームの先進的な取り組みを支援し、既存住宅ストックの質の向上及び流通促進に向けた市場環境の醸成を図ることを目的に、長期優良住宅化リフォーム推進事業を新設。13年度補正予算では20億円、14年度予算では30.7億円、15年度概算要求では72.8億円を盛り込んでいます。
 全建総連では、こうした情勢に対応するべく、14年度国交省補助事業「木造住宅技能者育成・技能力向上事業」に、「職人・工務店のための長期優良住宅化リフォーム講習会」を提案し、9月1日付で事業採択されました。
 当講習会では、リフォームに関する基礎知識から、将来的に長期優良住宅化リフォームに取り組んでいくことのできる内容となっており、今後拡大が予想されるリフォーム市場への取り組みを進める第一歩として有効です。ぜひ参加ください。

 14年度の「職人・工務店のための長期優良住宅化リフォーム講習会」については、下記のとおり全国10会場で開催する予定となっています。

番号 日程 各県連・組合 会場
1. 10月26日(日) 東京都連 けんせつプラザ東京
2. 11月26日(水) 兵庫県連 神戸市勤労会館
3. 11月30日(日) 神奈川県連 建設プラザかながわ
4. 12月14日(日) 広島建労 広島建労会館
5. 2015年1月22日(木) 建設埼玉 建設埼玉本部
6. 2015年1月25日(日) 愛知建築 国保組合会館
7. 2015年1月31日(土) 大阪建労 大阪建労会館
8. 2015年2月8日(日) フレッセ フレッセ会館
9. 2015年2月20日(金) 全建愛知 全建愛知会館
10. 2015年2月22日(日) 愛媛建労 愛建ビル

 講習会に関するお問い合わせは、実施県連・組合または全建総連住宅対策部までお問い合わせください。
 ※受講料は1000円となっています。

TOPへ