全建総連全国青年技能競技大会

全建総連全国青年技能競技大会とは

 全国青年技能競技大会は、全国の青年技能者の技能レベルを競うことにより、青年技能者に努力目標を与えると共に、技能尊重機運の醸成を図ることを目的とし、1985年から毎年開催されています。
 2016年に開催された第32回大会(徳島県・徳島市)までに48県連・組合からのべ1960人が出場し、日々の練習の成果を発揮し、全国の仲間たちと『技』を競い合っています。
 技術・技能継承、後継者育成の運動のひとつとして、全建総連はこれからも全国青年技能競技大会の充実・発展に努めていきます。

〇第33回大会の開催概要

〇第32回大会の競技結果

〇過去の大会の情報

〇実施要領(PDF)

〇第33回大会の課題(PDF)

〇第33回大会の図面(PDF)

〇第33回大会の基本的採点項目(PDF)

TOPへ